新築戸建てを購入する時の流れ

念願のマイホーム生活。購入する物件が決まり、新生活へのスタートに期待が膨らみますが、新築戸建てを購入するとなると、準備するものやすべきことが沢山あります。そこで、こちらでは「新築戸建てを購入する時の流れ」についてご紹介します。

●現地見学

気になる物件を発見した後は、実際に現地へ足を運んで見学を行ってください。サイト内の写真や広告だけでは物件の様子を判断することはできません。住宅の構造や耐震性、内装、交通状況、周辺環境など自分の目で確かめ、あなたの生活スタイルに合っているかチェックしておきましょう。イーグルハウジングでは、物件をご案内する際、物件のよい部分・悪い部分どちらも説明いたします。ライフプランをシミュレーションしながらトータル的にご提案させて頂きますので、理想のマイホーム生活をイメージしながら物件見学ができます。

●ご契約

見学した物件が気に入り購入を決断した後は、いよいよご契約です。スタッフから重要事項の説明を受け、内容を納得できたら、不動産の売買契約を交わします。

●住宅ローンの契約

売買契約が完了した後は、住宅ローンの申し込みを行います。金融機関から審査を受け、内定が決定すると正式な契約手続きに進みます。しかし、審査で否認された場合、契約手続きに進む事はできません。資金計画の見直し、もしくは物件の購入を取り消す必要がありますので、なるべく早めに決断を行ってください。

●残金決済

契約を交わした物件の残金と諸費用の支払いを行います。その際に、土地の所有権移転の手続きや建物の所有権登記を行い、全ての手続きが完了した後に鍵の譲渡をします。

●入居

物件の引き渡しが終わった後は、待望のマイホームへの入居です。引越し作業をはじめ、住民票の移動や公共料金の住所変更、郵便物の転送手続きなども忘れないようにしましょう。

イーグルハウジングでは、新築戸建てをはじめ、中古戸建てや中古マンション、土地など越谷市のおすすめ物件を多数お届けしております。ご来店からご契約頂いた後までしっかりサポートいたしますので、越谷市で不動産会社をお探しの方にはおすすめです。また、イーグルハウジングではしつこい営業はいたしておりません。物件や間取り、住宅ローンに関するご質問がある方はお気軽にお問い合わせください。

無料会員登録

お電話の場合はこちら